AutoModがわかるデモムービー
YouTubeを見る
自動車業界用

自動車業界用

航空業界用

航空業界用

半導体業界用

半導体業界用

製品概要

AutoMod -3D物流シミュレーションソフト-

本製品新工場計画時や生産ラインまたは運用変更時における工場内の搬送システムや配送センターなどの物流システムを検証・改善することが可能です。

製品概要

AutoModでできること

  • ● 搬送システムや配送センターなどの物流システムをモデリングし、動作状況などの定量的検証が可能
  • ● 新工場計画時や生産ライン更新時における生産予測に基づいた搬送システム導入計画の検討ツールとして幅広く活用
  • ・搬送システム規模(台車や搬送棚の適正数など)
  • ・バッファリングポイントとそのキャパシティ
  • ・最適搬送レイアウト(台車渋滞回避や適正な保管場所)
  • ・効率の良い搬送制御や物流システム運用手法
  • ・制御・運用の設計・計画

AutoModでは、基本的な物流テンプレートを備え、簡易言語を使用することにより、現実の物流システムに極めて近いシミュレーションモデルをコンピュータ上に表現することが可能です。20年以上にわたって進化し続けてきているAutoModTMは、世界各国で多数の販売実績があり、また物流機器メーカーのお客様にも幅広く受け入れられております。

製品特徴

  • ● 3D実寸でレイアウト作成
  • ● 物流の基本コンポーネントで簡単にモデリング
  • ● 充実した言語で精細かつ幅の広いコントロールを実現
  • ● コンポジットモデルでモデルをユニット化して再利用
  • ● VRMLを使用した美しいウォークスルーアニメーションの作成(AVI、Mpeg)
  • ● 充実した解析ツールでシステムの最適化(遺伝子戦略アルゴリズム使用)
  • ● 生産プロセスシミュレーターAutoSched APとの連携
  • ● 3Dアニメーション(視覚的に問題発見)
  • ● 高いシミュレーションモデル精度
  • ● 高機能なモデル解析ツール”AutoStat”で作業者の負荷を軽減
  • ・最適化解析ユーティリティ搭載
  • ・実験計画を作成することにより、ハンズフリーで各種パラメータでの実行と結果の
     グラフ化
  • ● PLC、OPC、ソケット通信、ActiveXなど通信機能搭載
  • ● Excelやデータベースソフトとデータのやり取りが可
製品特徴 製品特徴

AutoModでのシミュレーションの活用サイクル

AutoModでのシミュレーションの活用サイクル
AutoModTMは、初期のレイアウト設計から最終能力検証まで幅広く対応する3D物流シミュレーションソフトです。

AutoModを活用している業界・導入実績産業

倉庫・配送センター   重工業  
物流機器製造関連   航空宇宙  
自動車製造業 活用事例の紹介 医薬品  
鉄鋼関連   政府関連  
食品・飲料関連   流通  
雑貨関連   半導体・液晶製造  
空港・港湾管理 活用事例の紹介 エレクトロニクス 活用事例の紹介
エンジニアリング会社      

AutoModTMは、現在以下のような非常に多くの業界で利用されており、しかもそれぞれで高い実績を上げています。

AutoModのテンプレート

AutoModTMには、様々な業界での利用を想定したテンプレートを多数ご用意しています。

パス・ムーバー
パス・ムーバー

自動倉庫(AS/RS)
自動倉庫(AS/RS)

コンベア
コンベア

ブリッジクレーン
ブリッジクレーン

パワーアンドフリー
パワーアンドフリー

キネマティクス
キネマティクス

AutoView動画撮影
AutoView動画撮影

MCM通信機能
MCM通信機能

AutoStat解析
AutoStat解析

Excelを使ったAutoModモデル・インターフェース

  • ●ExcelとAutoModモデルで情報のやり取りが可能
  •  AutoModTM・Excel間のリアルタイムな情報の書き込み・読み込み等が可能
  • ●Excelが使えれば誰でもパラメータを変更しながらシミュレーション実行可能
  •  ExcelなどVBA利用可能なアプリケーションからAutoModTMをコントロール可能
  •  既にVBで記述したサンプルExcelファイルを無償配布
  •  簡単な登録作業のみで利用可能
Excelを使ったAutoModモデル・インターフェース
Excelを使ったAutoModモデル・インターフェース

AutoStatによるAutoModモデルの解析

  • ● AutoModTMの統計解析ツール、AutoStatを使えばモデルを統計的に、かつグラフィカルに解析することが可能
  • ● 最適化ロジック(遺伝子戦略アルゴリズム)搭載で大規模パラメータ組み合わせにも対応します
  • ● 様々な状態のモデルを一括実行でき作業負荷を大幅軽減
  • ・深夜などのマシン空時間に実行可能
  • ・1ライセンスで複数のマシンを利用可能
  • ● 緻密な統計解析を可能にする機能を満載
  • ・ウォームアップ時間算出
  • ・乱数の種数変更
  • ・信頼区間の変更
AutoStatによるAutoModモデルの解析

通信機能搭載でシミュレーション可能

通信機能搭載でシミュレーション可能

弊社にて、シミュレーション(コンサルティング)業務も請け負っております。
また、教育機関様向けライセンスのお取り扱いもございます。
詳しくは下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

弊社製品に関するお問い合わせはこちらから