ディスクリート型製造企業では、増大する顧客ニーズに対応するために、全局面での製造コスト削減、生産性および品質の向上、および生産サイクルタイムの短縮を実現することを常に要求されています。
製造実行システム・ソフトウェアFACTORYworks3は、製造プロセスのイベントをリアルタイムに直接管理・制御できる機能を提供します。

FACTORYworks3

FACTORYworks3を導入すれば、工場現場のリソースをより有効に活用することで、
動的に変化する生産スケジュールに対応できます。

強力な製造および製品/プロセス・トレーサビリティ

FACTORYworks3は、ディスクリート型製造企業における仕掛品(WIP)およびコンポーネント・ベースでのトラッキングを強力に支援します。オペレータは適切な意思決定を行うことで、製造のばらつきを減らし、品質、スループット、およびサイクルタイムの改善と生産コストの低下を実現できます。
FACTORYworks3は、電子作業指示書に定義され、バージョン管理された適切な仕様に従って、作業が指定のオペレータや正しい装置によって確実に処理されるようにします。また、データ履歴レコードに基づいて、生産活動全体を文書化した完全な製品系図が提供されるので、製品とプロセスの前方および後方トレーサビリティが実現し、詳細なライフサイクル・データが入手できます。
FACTORYworks3の重要な目的は、問題の発生を防止すること、そして問題の発生時には、不適合、リワーク、および例外に対処することです。

最新世代の製造実行管理システム

FACTORYworks3は、今日の市場で唯一の第3世代のMES製品です。データ・ウェアハウス、統合Webレポート、ダイナミック・ダッシュボード、および強力な分析機能により、複数のオペレーションをさらに厳格に管理し、KPI(Key Process Indicator:重要プロセス指標)を追跡できます。また、FACTORYworks3のWebサービス・フレームワークおよび強力なAPIにより、データ・フォーマットやプラットフォームに関係なく、ERPやCRMといった企業規模のシステムとXMLベースのリアルタイム通信を行うことができます。
FACTORYworks3とその関連モジュールは、比類のない包括的なデータ・モデルを提供することで、材料、労力、装置、ツール/コンテナ、仕様といった製造に関する全要素の管理と最適化を実現します。

複数拠点の共同製造を管理

FACTORYworks3は、複数の施設や場所にわたる共同製造を、あたかも1つの仮想施設のように監視し、管理することができます。
製造部門は、各工場の製造資産および品質情報をリアルタイムに管理することで、目標の生産量と歩留まりを早期に達成することができます。

ペーパーレス製造および低コストのコンプライアンス

FACTORYworks3は、リアルタイム・ディスパッチャ、搬送、およびトレーサビリティ用ソフトウェア・モジュールと連携することで、 ペーパーレスな製造環境を構築します。製品および工場のオペレーションは、電子的にモデル化することが可能です。
製造サイクルの進行に伴って、電子デバイスの履歴レコードから、収集するべきプロセス・データが提供されます。
このデータを保存・検索できる機能および電子承認によって、規制(DoDおよびFDA)遵守要件の自動化に必要な情報が提供されるので、最終的にはコンプライアンス・コストの削減につながります。

拡張性の高いアーキテクチャ

FACTORYworks3は、増大する処理ニーズに対応するために、サーバーの複数コピーをサポートする3層のクライアント・サーバー・アーキテクチャを基盤としており、ディスクリート型製造企業に対して、高可用性および拡張性を備えたイベント駆動のユーザ・インターフェイスを提供します。
FACTORYworks3システムは、集中型のアプリケーション導入を採用することで、リソース効率を向上させ、保守作業、アプリケーションのインストール、テクニカル・サポート、およびアップグレードに関わるコストを大幅に削減します。

“OUT-OF-THE-BOX” - すぐに使用可能なMES機能

FACTORYworks3を使用すれば、導入後すぐに、ユーザは生産スケジュールおよびワークフローを容易に定義できます。
包括的なWebベースのレポート、強力なモデリング・アプリケーション、および直観的なオペレータ・インターフェイスを採用したFACTORYworks3は、一般に旧世代のMESソリューションで必要となる設定作業やセットアップ・コストを大幅に削減します。
FACTORYworks3は、大量または少量、多品種または少品種の多様な生産環境をサポートすることで、コスト削減と設備稼働率の向上を実現します。

複数拠点の共同製造を管理

FACTORYworks3は、複数の施設や場所にわたる共同製造を、あたかも1つの仮想施設のように監視し、管理することができます。
製造部門は、各工場の製造資産および品質情報をリアルタイムに管理することで、目標の生産量と歩留まりを早期に達成することができます。

Webベースのレポーティング

FACTORYworks3は、データ・ウェアハウス技術とシームレスに連携する包括的なWebベースのリアルタイム・レポーティング・システムを提供します。レポーティング・システムは、最適化されたデータベースとWebサーバーを使用して、各種ソースの生産情報にアクセスし、フォーマッティング、表示、およびレポート作成を行います。これにより、情報の配布機能を低コストで強化できます。

SPCおよびEDCアプリケーションの統合

FACTORYworks3は、自動エンジニアリング・データ収集(EDC:Engineering Data Collection)と統計的プロセス管理(SPC:Statistical Process Control)との統合を実現します。
製造工程で収集された測定値をリアルタイムに分析できる機能は、適切な品質を確保し、エンジニアが重大な製造のばらつきを特定するのに役立ちます。また、グラフィカルな表示機能は、オペレーションにおける例外管理、製品欠陥の特定および修正を支援し、エンジニアの時間と労力を節約します。

設定が容易

FACTORYworks3は、独自の高度なカスタマイズ・アーキテクチャ(ACE)と広範な設定ツールを提供します。
これにより、変更や拡張が容易に行えるので、エンジニアやITのサポートを減らすことができます。
変化するビジネス・プラクティスをすばやく実装に反映できるので、長期にわたって投資が保護されます。

広範なアプリケーション

FACTORYworks3は、リアルタイム・ディスパッチング、装置の統合および保守アプリケーション、ビジネス・システムのゲートウェイ、管理ダッシュボード、M-BOM、高度なSPC、NC/CAPA、実行管理、品質およびデータ分析アプリケーションによる拡張が可能です。

確かな実績

FACTORYworks3は、世界各地で24時間365日の可用性と99.9%のアップタイムが要求されるミッション・クリティカルなアプリケーションとともに稼働しています。すぐに使用可能な実績あるFACTORYworks3は、3世代にわたる設計、開発、および品質管理に多大なマンパワーを投じて完成した、完全テスト済みの包括的なMES製品です。

確かな実績

FACTORYworks3は、オペレータが簡単なナビゲーションと広範な表示で
製造工場全体をカバーできる直観的なシンクライアントを提供します。

業界大手の調査会社AMR Research、ARC、およびGartner/Dataquest各社の最近の報告によれば、Applied Materials/AGS MASは、ディスクリート型製造企業に製造実行アプリケーションを提供する最大のサプライヤです。
Applied Materials/AGS MASのアプリケーションは、世界中の数百に及ぶ複雑な製造拠点に導入されています。

特長

  • ■コンポーネント・レベルの追跡機能と完全な製品系図を提供
  • ■変化する市場および工場の状況への対応を強化
  • ■サイクルタイムの短縮
  • ■量産までの立ち上げ時間を短縮
  • ■コンプライアンス・コストの削減
  • ■完成品およびWIPの在庫レベルを削減
  • ■歩留まり、品質、およびオンタイム・デリバリの向上
  • ■作業者の生産性向上
  • ■生産コストの削減
弊社製品に関するお問い合わせはこちらから