オペレーションの構築や拡張を計画している組織では、その装置、人材、およびリソースを最大限に活用して、収益や設備稼働率の向上を図りながら資本コストや運用コストを削減できる方法をに把握する必要があります。3D物流シミュレーション・ソフトウェアAutoModTMは、設備の設計をデモリングし、マテハン、物流、流通システムをシミュレートします。


シミュレータの使いやすい機能と、シミュレーション言語が持つあらゆる能力や柔軟性を兼ね備えたAutoModTMは、
すべてのユーザのニーズに対応できる唯一のシミュレーション・パッケージです。

3Dシミュレーション・ソフトウェア

AutoModシミュレーション初心者からエキスパートレベルまでのニーズに対応するシミュレーション・ソフトウェアです。マニュアルオペレーションから完全自動化設備まで、あらゆるサイズや詳細レベルのシステムを正確にシミュレートできます。AutoModTMは、次のような独自の機能を提供することで、業務の成功と生産性の向上に貢献します。

  • ●3Dバーチャル・リアリティ・アニメーション・グラフィックス
  • ●インタラクティブ・モデリング
  • ●マテリアル・ハンドリング・テンプレート
  • ●英語に似た言語

3Dグラフィックスによる情報の共有

AutoModTMが提供する3D実寸バーチャル・リアリティ・アニメーションを使用すれば、新しいアイデアや代替案を共有できる、理解しやすいシミュレーション・モデルを作成できます。作業の全局面を3Dアニメーション・モデルで表現できれば、経営層、生産部門、エンジニアリング部門間のコミュニケーションが飛躍的に向上します。プロジェクト・チームは、モデルを実行しながら、任意の大きさであらゆる角度からモデルを検査することができます。AutoModTMは、製造、マテハン、物流システムの物理的なレイアウトを定義できるCADライクの機能も備えています。さらに、強力なグラフィカル・インターフェイスで、距離、サイズ、容量といった物理的制約を正確に取り込むことができます。

信頼性の高い正確な統計

AutoModTMは、統計結果のレポートやグラフを自動生成します。これにより、設備内の装置稼働率、在庫レベル、パーツの滞留時間など、システムのあらゆる側面についての情報が提供されます。統計レポートは、表形式での表示、または組み込みのビジネス・グラフィックスによる表示が可能です。図やグラフは、システムを詳細に把握したり、結果を他の人に伝達するための有効な手段となります。

シミュレーションが必要となる状況

  • ●新しい設備やシステムを設計する場合
  • ●新しい装置の追加や、既存設備の更新を行う場合
  • ●設備の耐用年数にわたって、工程の継続的改善を図るため
  • ●直感と経験に基づいた意思決定を支援するため

シミュレーション・ソフトウエア

製造システムには通常、多くのマテリアル・ハンドリングが含まれています。AutoModTMを使用すれば、手動による連続フローでも、自動マテハン・システムでも、比類のない精度でシミュレートできます。実際に、AutoModTMは、世界 物流機器メーカの間で、各社のマテハン・システムが設計どおりに動作することを検証するためのツールとして広く利用されています。

シミュレーション・ソフトウエア
AutoModTMの3Dアニメーションは、複雑なシステムの理解を深めます。

AutoModTMは、産業オートメーション分野での実際の経験をもとに開発された、エキスパート・ベースのマテリアル・ハンドリング・テンプレートを提供します。このテンプレートは、基本的なモデル・ロジックの多くの部分を持っています。AutoModTMマテリアル・ハンドリング・モジュールには、コンベア、軌道式台車(AGV等)、パワー・アンド・フリー、自動倉庫(AS/RS)、天井クレーン、タンク&パイプが含まれています。

AutoModの適用産業

  • 鉄鋼
  • 航空宇宙
  • 小包・郵便処理
  • 自動車
  • 倉庫・流通
  • 製造
  • 航空/手荷物処理
  • 運輸
  • 半導体
  • 物流

AutoModTMのマテリアル・ハンドリング・モジュールは、CADシステムのパワーと使いやすいグラフィカル・ユーザ・インターフェイス(GUI)を兼ね備えています。たとえば、ユーザがAutoModTMの編集環境でコンベア・セクションを描画して拡大・縮小する場合、速度、加速、減速、アキュムレーションタイプや荷物間隔といったコンベア・セクションの性能パラメータを入力することができます。さらに、AutoModTMでは、セクションの接続や、コンベアとパスムーバ・システムによる荷物の経路選択も自動的に行われるので、モデル作成プロセスでのかなりの労力を削減できます。モデル設計者の代わりに、AutoModTMがマテハン・システムの多くの詳細部分を処理するので、時間の節約と精度の向上に加え、より正確なモデル作成を実現できます。

AutoModの適用産業

シミュレータの使いやすい機能と、シミュレーション言語が持つあらゆる能力や柔軟性を兼ね備えたAutoModTMは、
すべてのユーザのニーズに対応できる唯一のシミュレーション・パッケージです。

優れた柔軟性

AutoModTMは、統計結果のレポートやグラフを自動生成します。これにより、設備内の装置稼働率、在庫レベル、パーツの滞留時間など、システムのあらゆる側面についての情報が提供されます。統計レポートは、表形式での表示、または組み込みのビジネス・グラフィックスによる表示が可能です。図やグラフは、システムを詳細に把握したり、結果を他の人に伝達するための有効な手段となります。

AutoModのパワーを増強する拡張モジュール

AutoModTMには、アニメーション、プレゼンテーション、分析、および通信用の各種拡張モジュールが用意されています。

kinematics:ロボットおよび装置をアニメーション化

Kinematicsモジュールは、ロボットや可動部分を含む装置のシミュレーション、およびAutoModTMモデルへの統合機能を提供します。Kinematicsを使用すれば、モデル設計者は、回転や並進運動軸を持つロボットおよびその他の可動装置を、正確な動きと時間でシミュレートすることがでKinematics拡張モジュールは、垂直リフトやシザー・リフト、特殊ロボット、回転式挿入/引抜機、およびその他の装置のモデリングを可能にします。

AutoModのパワーを増強する拡張モジュール

AutoModTMは、ロボット、工作機械、搬送ライン、特殊機械といった
複雑な動作(運動学および速度)のモデリング機能、およびランタイム・バージョンを提供します。

AutoView:グラフィックスおよびアニメーション・ムービーの表示

Kinematicsモジュールは、ロボットや可動部分を含む装置のシミュレーション、およびAutoModTMモデルへの統合機能を提供します。Kinematicsを使用すれば、モデル設計者は、回転や並進運動軸を持つロボットおよびその他の可動装置を、正確な動きと時間でシミュレートすることがでKinematics拡張モジュールは、垂直リフトやシザー・リフト、特殊ロボット、回転式挿入/引抜機、およびその他の装置のモデリングを可能にします。

AutoStat:分析および最適化の実行

AutoStatTMモジュールは、シュミレーション・プロジェクトの実験段階に高度な統計分析機能を提供します。Windows必要とする全ての実行の設定を簡単に行うことができます。また、すべての実行結果を統合することにより、容易な検討やスプレッドシートへのインポートが可能なテーブルを作成したり、(いくつかのレプリケーション実行からの)標本平均をとるといった記述統計分析を行うことができます。AutoStatは、ウォームアップ測定、単独および比較群の信頼区間、要因/反応分析、実験計画(DOE機能を提供します。AutoStatのES(EvolutionStrategies:進化戦略)をベースとした最適化手法を使用すれば、考えられる多数の入力要因の組み合わせから最適なソリューションを見つけることができます。

AutoModのパワーを増強する拡張モジュール

AutoModTMの表示機能は、高度な統計分析、プレゼンテーション・グラフィックス、
アニメーション・ムービーに使用できます。

Model Communications Module:システムデータの交換

Model CommunicationsModuleTMは、モデルと制御システム間や複数モデル間での情報転送、およびモデルから他のアプリケーションへの情報転送を可能にします。シミュレーション・モデルと搬送管理システムとの間で情報を共有できるので、ユーザは、設備設置前に、制御システム設計のテストを実施することができます。シミュレーションを使用すれば、オンサイトのコミッショニングでシステムをテストするよりも、短間でコスト効率の良いテストを実施できます。また、ModelCommunicationsModuleでは、複数のモデルを個別に作成し、シミュレーション中にモデル間で簡単にデータの送受信を行うことができます。複数のモデルは別々に実行できるほか、マルチプロセッサ・ハードウェアやネットワーク上の複数マシンを使用した並列シミュレーションによって情報を共有したり、総合システムとして運転することもできます。さらに、スプレッドシートやVisualBasicTMプログラムといった他社製アプリケーションとモデルとの間で、容易に情報を共有できるようになります。

AutoModのパワーを増強する拡張モジュール
モデル、制御システム、他社製アプリケーション間で情報の転送が可能。

ランタイム・ソフトウェア

Model AutoModTMのランタイムを使用すれば、事前に作は、ランタイム・モードでパラメータを変更しより、高度な統計分析機能が実現します。

ソフトウェア・サポートおよびサービス

AutoModTMのサービスおよびサポートは、継続的な生産性向上を可能にするソフトウェア製品を提供するために、
お客様のニーズに合わせて用意されます。

世界規模のカスタマー・サポート

当社のフルサービスのカスタマー・サポートには、ホットラインの利用が含まれています。ホットラインでは、正式にトレーニングを受けた技術者が、モデルに関する問題のトラブルシューティング支援、実用的質問についての指導サポート、AutoModTMの特長と機能に関する質問への回答AutoModTMのカスタマー・サポートは、最も対応の早いサポートとして業界で広く認められています。

コンサルティング

当社のアプリケーション・エンジニアは、世界で最も経験豊富と認識されているとおり、AutoModTMを使用した何千ものプロジェクトを完成させてきた経験を持っています。各エンジニアは、完全に自動化された施設から手動ジョブのショップまで、1年に10から15のプロジェクトを完了させます。この経験によって、私たちはすべての業界のあらゆるシミュレーション問題を克服できるのです。

「広さ2万平方フィートの当社のセンターをモデリングする際、コンサルティング・チームの仕事は極めて効率的で、当社にとって非常に有益でした。モデルを使用して、サプライチェーン配送センターのキャパシティ定義、ビジネス・プロセスのテスト、製品ロケーション・ファイルの最適化を行うことができました。また、管理者向けのトレーニング・ツールとしても、モデルを使用しました。コンサルタントは、プロセス全体のスムーズな実行や、結果の解釈を支援してくれました。」
   - Boise Cascade Office Products社


AutoModTMは、世界最大手のマテハン装置サプライヤ物流・流通システム・プロバイダの間で、システムが設計どおりに動作することを検証するためのツールとして広く利用されています。

特徴

  • ●設計および開発時間の短縮
  • ●オペレーション・ボトルネックのリスクを低減
  • ●簡単なモデリングにも複雑なモデリングにも対応
  • ●最高レベルのモデリング精度を実現
  • ●プロセス設計の信頼性を向上
  • ●コストのかかる設計ミスのリスクを低減
  • ●資本設備投資の分析をサポート

弊社にて、シミュレーション(コンサルティング)業務も請け負っております。
また、教育機関様向けライセンスのお取り扱いもございます。
詳しくは下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

弊社製品に関するお問い合わせはこちらから